ホーム > 加盟幼稚園紹介 > 畿央大学付属幼稚園

畿央大学付属幼稚園

園の特色

①一人ひとりの個性を大切にし、可能性を伸ばし自立へと
 導く。
 ・園生活を通して、一人ひとりの言動を大切にし、個性
  や可能性を見出し、よい方向に伸びていくように配慮
  しながら保育を進めていく。

②健康で明るく、元気に園生活を過ごせるように配慮し
 援助する。
 ・子どもたちが楽しく安全に遊べる環境作り、みんなで
  体を動かして遊ぶ戸外遊び、手洗いやうがいの習慣
  づけなどを実践していく。

③基本的生活習慣や社会生活のルールを身につけさせる。
 ・集団の中で守らなければならない約束やルールを守る
  ことの大切さを保育者と一緒に身に着けさせていく。

④命の大切さや、心の豊かさを大切にし、優しさと思いや
 りを育てる。
 ・園生活の中で植物や虫を育てたり観察したり、園の畑
  で収穫する喜びを味わったりする中で、優しさや思い
  やりの心を育てていく。

⑤教師自ら自己の資質を磨き、信頼・尊敬される人格形成
 に努める。
 ・教師自らその職責を自覚し、常に研修に励み、教師と
  しての力量を高め、相互に高まり合う教師になるよう
  努める。
園名
学校法人冬木学園  畿央大学付属幼稚園
理事長
冬木 正彦
園長
宮本 忠史
住所
〒634-0004 桜井市朝倉台西5丁目1093-321
TEL
0744-45-0151
FAX
0744-45-0151
HPアドレス
http://www.kio.ac.jp/kiokinder/
メールアドレス
定員
200名
保育時間
午前8時30分~午後2時30分
通園方法
送迎バスあり
預かり保育
月~金曜日の午後6時まで
(一部特別日を除く)
休業中も実施 但し午後4時30分まで

アクセスマップ

園の写真

z01英語指導z02プール・水遊び
英語指導プール・水遊び
z03卒園旅行z04子ども成長・造形展
卒園旅行子ども成長・造形展

園の概要

畿央大学教育学部現代教育学科の先生方、大学生との交流を深め、通常保育に加えて「造形指導」「音楽指導」「体育指導」「英語指導」など、専門の講師を招聘して、知性・個性を重視した教育を実践し、次世代を担う子どもたちが健やかに成長し、幸せになっていくよう、願いを込めて幼児教育を進めています。

教育方針

冬木学園建学の理念「徳をのばす」「知をみがく」「美をつくる」を基調と し、下の目標をかかげてその実現に努めます。

1.徳性、躾の徹底
集団の中でも日常のきまりを重んじ誰とでもよく遊べる子どもを育てる。  

2.知性、個性の尊重
健康で明るく、自立できる、個性ある子どもを育てる。  

3.美的感覚、特能の伸長
すなおで感受性、創造性に富む子どもを育てる。
ページの一番上へ